2009年9月28日 追加更新 areca製品 ファームウェア更新のご案内
日頃弊社製品のご愛用まことにありがとうございます。

areca社製RAID CARD製品とSubsystem製品の一部において正式版ファームウェアの更新が行われましたのでご案内いたします。
正式な更新内容等はareca社のFTPサイトよりダウンロードしご確認お願い申し上げます。


大まかな更新内容は下記の通りです。
・multiple volumesetの再構築時の問題の修正。
・ARC-1222 SASへの対応RAID Levelの追加。 RAID50 RAID60が追加されました。
・HDDへのAPM設定のサポート。
・HDDの互換性の向上。
・一部のM/Bで発生していた問題の解決。(SuperMicro,Tyan(Intel 5000 chipset))
・ARC-1680/ARC-1212 SASにおいて、FANコントロールの設定がDisabledが標準となりました。
・SAFARIからのアクセスが改善しました。(解決ではありません。)
・ARC-1680にてI2C TimeOut がサポートされました。


最新のファームウェア、更新方法等に関しては弊社の各製品ページよりダウンロードしてください。