2007年2月14日
 
2008年4月から開始されます金融商品取引法(通称:日本版SOX法)に備え、内部統制の強化を図っている企業も数多く見られるようになりました。
内部統制を強化する際に、メール監査システムについても導入・検討する企業が増えて来ております。
しかし、実はメール監査は内部統制だけではなく、それより前から行っていなければならない事柄であったのをご存知でしょうか?

さらに実施していない場合の罰則規定もあったのです。

そこで、今すぐにでもメール監査システムを構築しなければならない企業の皆様のために、迅速にメールアーカイブを実現することができる新メールアーカイブ・アプライアンスを発表、ご紹介致します。
 
  ・本当に、メール監査は、かなり前から義務だったの?
  ・なぜ、メール監査システムはすぐに必要なの?
  ・メールアーカイブ・アプライアンスって何?
 
その答えはセミナーで!
参加申込受付中!
 
●開催概要
【日 時】 2007年3月14日(水): 10:00〜11:30 (9:30より受付開始)
【場 所】 丸ビルホール&コンファレンススクエア Room4
〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル 8F 
●JRご利用の場合/東京駅丸の内南口より徒歩1分
●地下鉄をご利用の場合/丸ノ内線東京駅より直結
●千代田線二重橋前駅4番出口より徒歩2分 ※7番出口は閉鎖中
【共 催】 ジェイズ・コミュニケーション(株)、(株)キングテック
サイバーソリューションズ(株)
【定 員】 限定80名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申込方法】 下記Webページ セミナーサイトからお申込下さい
http://www2.cybersolutions.co.jp/semnar/seminar_070314_form.html
【内 容】 ・開催のご挨拶
                   株式会社キングテック
・『内部統制に求められるメール監査システムとは?』
     〜 メール送受信記録への取り組みはすでに始まっている 〜
                   サイバーソリューションズ株式会社
・『電子メールに関する法令遵守が続々と整備される中での一手』
     〜 メール監査システム■■■Trust@mail■■■ 〜
                   ジェイズ・コミュニケーション株式会社
・実機展示説明
【お問合せ先】 ジェイズ・コミュニケーション株式会社

サイバーソリューションズ(株) セミナー事務局 土本(ツチモト)
TEL:03-5542-2710 FAX:03-5542-2711
Email:mrk@cybersolutions.co.jp

株式会社キング・テック セミナー担当 潤田(ウルタ)
TEL:03-5643-2671 FAX:03-5643-2672
Email:uruta@kingtech.co.jp