2007年1月9日
ジェイズ・コミュニケーション、メール監査、アーカイブを行うパッケージモデル
Trust@mailシリーズの販売を開始

http://www.jscom.co.jp
 
ジェイズ・コミュニケーション株式会社(所在地:大阪市淀川区 代表取締役 愛須 康之)は、2007年1月9日、メール監査及びアーカイブを行うパッケージモデル商品のTrust@mailシリーズの販売を開始致しました。

Trust@mailシリーズとは株式会社キング・テック(所在地:東京都中央区 代表取締役 王 遠耀)のストレージをベースにOS、各種ツール及びサイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区 代表取締役 秋田 健太郎)のメール監査ソフトウェア、MailBaseを当社にて最適化チューニングを施したものになります。

MailBaseはセキュア&高アクセス性のメールアーカイブシステムであり、CyberMailやSendmail、Notesなどと連携し、送受信された全てのメールの複製をアーカイブする他、NAS等に保存したメールデータを読み込む事も可能。またアーカイブされたデータはMailBaseから直接参照して添付ファイルの内容まで含めた全文検索が可能です。

今回、同社がサーバーとパッケージ化し商品化する事により、ハードウェア・ソフトウェア含めた一体価格として提供が可能になり、運用性、保守性が格段に向上する事が期待できます。

また保守サービス・導入サービスにおいても同社が提供。ハードウェアを含んだオンサイト保守等でユーザーの負担を極力低減し、早期にメールにおける内部統制対策を提供出来ます。

価格は50ユーザーからで\2,480,000〜(定価)。同社では初年度80台の出荷を見込んでいます。

【ジェイズ・コミュニケーション株式会社】
1995年 大阪市淀川区でネットワーク分野に専門特化した企業として設立。設立当初より、お客様ごとに異なるニーズに合ったネットワークシステムを数多く構築し、コンピュータネットワークおよび情報セキュリティ分野におけるソリューション事業、サービス事業を中心に成長してきました。
http://www.jscom.co.jp

【本件の連絡先】
ジェイズ・コミュニケーション株式会社
プロダクト事業部  マーケティング部 新木 康文
e-mail proj-cyber@jscom.co.jp
 
以 上